商品

天草大王親子丼の素 1食分

商品説明

■幻の地鶏!「天草大王」

天草大王地鶏のもも肉、むね肉を使用。熊本の赤酒、九州醤油を使った割下と天草大王の鶏がらスープで割った特製出汁。九州に来た!熊本天草の味だ!と思う甘めの味に仕上げました。ぜひ、ご自宅でお楽しみくださいませ。
1袋/1食分

商品名:天草大王親子丼の素 1食分
商品コード:daiouoyako1
価格:850円


■国内最大級の地鶏「天草大王」

天草大王は明治の初め頃、清国(上海、香港)から天草島へ里帰りした海外出稼ぎ者が土産として、ランシャンの種卵を持ち帰り、母鶏孵化させ、島内飼育の在来コーチン、シャモなどとの交雑を行い、肉用タイプの巨大な「大王」のような羽装と体格に改良された鶏です。

■天草大王の特徴

「天草大王」には、選ばれている理由があります。
・栄養面及び機能性(分析機関:東海大学農学部 平成27年)単位:筋肉1g中に含まれるアミノ酸量
・アンセリン及びカルノシンは、抗酸化能や坑疲労作用、運動能力向上作用等の機能性を有し、筋肉中に多く存在するイミダゾールペプチド(アミノ酸の一種)。鶏では、モモ肉よりもムネ肉に多く含まれる。
・タウリンは、疲労回復などの効果があり、鶏のムネ肉よりもモモ肉に多く含まれる。
・アラキドン酸は鶏肉の「おいしさ」の要因の一つに関与していると言われている脂肪酸。

■天草大王は私が育てています!

天草大王は、飼育期間の長さが一番の特徴です。ブロイラーが50日~60日、地鶏で100日程度が多い中、当園ではメスは体がぽっちゃりして肉に脂が乗る120日頃に出荷することが多いです(オスは少し早い場合も)。また、天草大王は気性が荒い鶏。ケンカで傷つくのを防ぐために、鶏舎の照明を暗くして気持ちを落ち着かせる工夫も行っています。
さらに、ストレスが肉質に直結するため、鶏舎環境の管理が重要です。熱いとエサを食べなくなり、寒いと体を寄せ合って圧死する鶏が出てしまうので、屋根に断熱材を入れ、天気予報とにらめっこしながら温湿度を調整しています。ほかにも清潔なおがくずに出来るだけ交換し、風通しを良くして空気をきれいにするなど、ストレスフリーな環境作りを丁寧に行います。当園では鶏料理を出す居酒屋も営んでいるため、お客様の反応や同業者との情報交換を活かしながら、より上質な天草大王の研究を重ねる日々です。

天草の焼き鳥専門店『ヤキトリマン』店主が育てる天草大王
・120日程度手間をかけて育てています。
・温暖な気候でストレスを掛けずにのびのびと育てています。
・程よい弾力のある肉質で、鶏の臭みが少なくなっています。
・良質な脂がのっており、コクと旨味が凝縮されています。
ストレスフリーな鶏舎環境が、上質な肉質に。

この商品について

商品名

天草大王親子丼の素 1食分

内容量

1袋/1食分

保存方法

冷凍保存

賞味期限

できる限りお早めに御賞味ください(加工日から1年間)

のし

貼り付け可能(備考欄に内容をご記入ください)

お届け方法

ヤマト運輸または佐川急便にて冷凍便でお届けいたします。

生産者

株式会社ヤキトリマン

発送について(必ずお読みください)

冷凍品ですので、お早めにお食べください。冷蔵品とは同梱できませんので、送料が別途必要です。
陸送にてお届けいたしますが、発送後お届けまでに2日~4日程度かかりますのでご了承ください。

関連商品